FC2ブログ
 
■プロフィール

もちゆき

Author:もちゆき
関東某県で異腹の兄とふたり暮らしの31歳独身OL☆
特技はお料理とタイピング☆
スポーツ全般が苦手、音楽の才能も皆無★
身長152cm幾分痩せ型の幼児体型☆
アンバランスに大きい胸のせいで肩凝りが悩み★

■「もちゆきの部屋」三行用語辞典
■只今の時刻

バーコートではありません 時計ですよ~

■来店かうんたぁ

■リンク
■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ムジナ
むかーし、昔のことじゃった。

草木がたくさん茂った“くらもちの里”に吾作(仮名)と茂助(仮名)というこわっぱが住んでおったと。

ある夏の日、すっかり陽が落ちた1本道を二人は家に向かって急いでおった。

道の両側はずっと田んぼでふたりの他には人影も無く、ただただカエルの声だけが響いておった。

しばらく歩いておると、道の向こう遠くの方にポツンと灯りが見えたと。

灯りはゆらゆら揺れながらこっちに向かって近づいてくるのものの、なんか様子が変じゃった。

吾作「あらなんだべ、はじめは提灯でねぇがとしたったが。」

茂助「オラも合点がいがねべした。」

すると次の瞬間、灯りがすごい速さで横に向かって走りはじめおった。

吾作・茂助「あっ!」

ふたりがびっくりたまげて声さあげると灯りは空に向かって上がっていき、そしてパッと消えてしまったそうじゃ。

吾作「ありゃムジナだべー!」

茂助「んだしけ、ムジナだ、ムジナだ!」

いえ、その類の発光現象の正体は全部プラズマであるとW大学のO槻教授が電磁波を使った実験で……エヘン、失礼しました(汗)

知り合いのじっさまが語ったところによると、ムジナとはキツネやタヌキとおなじにその昔から人を化かすと言われとった“あやかし”の一種なそうだ。

くわばらくわばら。


『ムジナ』

語り手:もちゆき

吾作:親戚のオジさんA

茂助:親戚のオジさんB

出展:「プチ帰省時の結婚式に参列した酔っ払い達の話」より



ポチで応援していただけると嬉しいです(*^_^*)
関連記事


もちゆきの部屋 | 21:07:33 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
こんばんは^^
もちゆきさん、こんばんは^^

出たな~ 妖怪もちゆき~
だはははは~!(^^;

同じ穴のムジナ なんて言いますが
これもそのムジナなんでしょうか?
教えてくださいな
え? そんなムジナ事聞くな! て?
だはははは~!(^^;

なかなか楽しい帰省だったようですね。(^-^)
2014-03-30 日 21:25:16 | URL | かのぼん [編集]
>かのぼんさん

こんばんは、コメントありがとうございます。

同じ穴のムジナとこのムジナはどうやら違うものみたいです。
というか同じムジナなのですが、このお話のムジナはもののけであり、昔の人はタヌキもキツネも化ければもののけとして……あー、なにがなんだかわかりません(爆)

さて、次は夏に帰省するかしないか、を決めなくては。
2014-04-01 火 21:10:07 | URL | もちゆき [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。