FC2ブログ
 
■プロフィール

もちゆき

Author:もちゆき
関東某県で異腹の兄とふたり暮らしの31歳独身OL☆
特技はお料理とタイピング☆
スポーツ全般が苦手、音楽の才能も皆無★
身長152cm幾分痩せ型の幼児体型☆
アンバランスに大きい胸のせいで肩凝りが悩み★

■「もちゆきの部屋」三行用語辞典
■只今の時刻

バーコートではありません 時計ですよ~

■来店かうんたぁ

■リンク
■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
クリスマスの思い出
今年もいよいよ最後の月となり、街中に赤と緑の装飾がだいぶ増えてまいりました。

クリスマスかぁ、ブログネタになるような思い出、何かあったかしら?

……よし、これでいこう!

幼馴染のミサヨちゃんが住んでいた洋風建築の家には、絵本でしか見たことが無いような四角い煙突と暖炉がありました。

わたしが5、6才の頃だったでしょうか、ミサヨちゃんが言いました。

「ミーちゃんのウチはサンタさんが煙突から入ってきて、暖炉のとこにプレゼントの靴下を吊るしてくれるの。」

うらやましかったですねー。

我が家はもちろん、倉持一族の住処はどこにも暖炉など無く、煙突もブリキか樹脂製の細いのばかりで入って来られるとしてもせいぜいネズミくらい。

当時、プレゼントはちゃんと貰っていたと思いますが、とにかくサンタさんに来て欲しかった!

父に煙突の敷設を頼むのは子供心に無謀なことは承知していましたので、確か七夕の短冊か初詣のおみくじに依頼内容をしたためて笹か榊の枝に結んだような気がします……神様も時期はずれで困ったでしょうし、そもそもサンタさんと知り合いかどうかもわかりませんよね(笑)

しかし、その数年後、わたしの願いは叶うことになるのです!



ポチで応援していただけると嬉しいです(*^_^*)
関連記事


もちゆきの部屋 | 21:05:02 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
いいなぁもちゆきさんは。

サンタさんが家にきた記憶は一切ないですね。プレゼントはでっかいチョコ。毎年同じ。そのチョコをちびちび齧って正月まで持たせるのが恒例となってました。
2013-12-05 木 19:19:24 | URL | カニ光線 [編集]
こんばんは^^
もちゆきさん、こんばんは^^

街はすっかりクリスマス仕様ですねー

イルミが綺麗です。

サンタさん(両親)から一度もプレゼントが無かった私は

今でもサンタさんはいる と思ってます。

物じゃなく 心のね!

なんちって (^^;;
2013-12-05 木 20:28:16 | URL | かのぼん [編集]
>カニ光線さん

こんばんは、コメントありがとうございます。

わたしも小さい頃は毎年お菓子の詰まった赤い靴下(よくお店で売っているやつ)でしたね。

プレゼントが品物に変わったのは暮らしに幾分余裕が出来た小学生以降だったと思います。

……ってそれじゃまるでサンタさんがお父さんみたいな言い方ですね(笑)

こりゃ失敬!
2013-12-06 金 22:06:43 | URL | もちゆき [編集]
>かのぼんさん

こんばんは、コメントありがとうございます。

そう、かのぼんさんおっしゃるとおり、サンタさんは心の中にいるのです!

わたしの中でも永遠にクリスマスNo.1のヒーローです♪
2013-12-06 金 22:11:21 | URL | もちゆき [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。