FC2ブログ
 
■プロフィール

もちゆき

Author:もちゆき
関東某県で異腹の兄とふたり暮らしの31歳独身OL☆
特技はお料理とタイピング☆
スポーツ全般が苦手、音楽の才能も皆無★
身長152cm幾分痩せ型の幼児体型☆
アンバランスに大きい胸のせいで肩凝りが悩み★

■「もちゆきの部屋」三行用語辞典
■只今の時刻

バーコートではありません 時計ですよ~

■来店かうんたぁ

■リンク
■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
親友
小・中学校時代のわたしは内向的で大人しく、クラスでも目立つことの無い空気のような存在でした。

いじめられたりこそしませんでしたが特に仲が良い友達がいるわけでもなし、学校にもなんとなく通ってなんとなく年を過ごしておりました。

高校生になった最初の日、隣の席に座った初顔の女の子に「これからヨロシク!」と元気に挨拶されたときはとても驚き、正直その場から逃げ出したいとさえ思ってしまいました。

ビビって警戒するわたしに対してフランクに接する彼女は、いずれ愛想を尽かして離れていくだろうという予測に反して翌日もその次の日もずっと話かけ続けてくれたのです。

入学して一週間ほど経ったある日、部活動見学に誘ってもらっておきながら“どこにも入らない”と張り合いの無い返事をしたわたしに対して「じゃあわたしも一緒の帰宅部になるよ。」笑顔で言った彼女のひとことは今でも忘れることが出来ません。

わたしは春の訪れに溶ける根雪のように彼女に対して心を開いていき、自身の性格も徐々に外交的に変わっていきました。

明るく優しく面倒見が良く、彼女のお陰で楽しく充実した高校生活を送れたと言っても過言ではありません。

たまに吐く毒もウィットに富んだ比喩満載のツッコミで、そこからついたあだ名は“ひゅー子”、ブログ記事でも2度名前だけ登場し、先に三行用語辞典でも紹介しましたわたしの大親友です。

“名前だけ”と書きましたが実は彼女の名言は記事のあちこちに引用しておりまして、例えば文化祭で女優デビューしたわたしの自信満々の演技評価を「気に入らないお客の横でわざとホコリを立てて歩くファミレスの店員」と称したり、自転車走行中に車にひっかけられて転がったにも関わらず何事も無かったかのように立ち上がったわたしを見て「ターミネーターか!?」と叫んだりなど。

今は彼女も結婚して故郷から移住してしまい、なかなか会う機会もありません。

日々の生活も忙しくメールの返事はなかなか返ってきませんが、いざレスが来るととんでもなく長い文面であったりします。

種々の事情がありましてこれまでほとんどブログに書いてこなかった親友のことを、これからは少しずつ紹介していきたいと思います。



ポチで応援していただけると嬉しいです(*^_^*)
関連記事


もちゆきの部屋 | 21:05:39 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
内向的でおとなしいまま大人になった自分ですが、かなりの毒は持ってますよ。なんの自慢だっ。

面白い友達がいてよかったですね。そういや自分も小学生のとき面白い奴と友達だったの思い出した。自然と一緒に遊ばなくなりましたが。
2013-11-14 木 21:13:36 | URL | カニ光線 [編集]
こんばんは~!^^
もちゆきさん、こんばんは^^

あー この事やったんやね親友の記事

いいもんやね、同じ釜飯食った仲ちゅうのは

たとえ遠く離れていても心の中でいつも話してるもんね!

何をもにも代え難い存在です。

大切にしていきたいですね。(^_-)-☆
2013-11-14 木 21:29:15 | URL | かのぼん [編集]
>カニ光線さん

こんばんは、コメントありがとうございます。

彼女のおかげで外交的へと変われたわたしですが、今も内向的なままだったらどういう生活をしているのかな、とよく考えます。

根拠はありませんが、メガネをかけているのではないかと(笑)
2013-11-18 月 21:19:20 | URL | もちゆき [編集]
>かのぼんさん

こんばんは、コメントありがとうございます。

はい、おっしゃるとおり距離は遠くともいつも心は繋がっていると思います。

一生大切にしたい友達がいるって素敵ですよね。
2013-11-18 月 21:22:20 | URL | もちゆき [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。